エルリ用語集(た行~わ行)

用語集(た〜わ行)用語
スポンサーリンク

英語版ページ: Eruri vocabulary list

原作・アニメ・スピンオフ作品などのエルリに関連する言葉や、エルリファンがよく使う言葉をまとめました。
言葉の説明と一緒に、その言葉が使われている話数や参照項目もあげています。

※ネタばれを含みますので、未読の方はご注意ください。

エルリ用語集(あ行〜さ行)はこちら!

エルリ用語集(た行~わ行)

た行

ちゅん(Chun)

ちゅんコレシリーズで発売されたエルヴィンとリヴァイの愛称。えるちゅん、りばちゅんと呼ばれている。

参考:ちゅんコレ「進撃の巨人」|ちゅんコレ
アーカイブ:【魚拓】ちゅんコレ「進撃の巨人」|ちゅんコレ

な行

ニート(NEET)

公式ガイドブック『進撃の巨人OUTSIDE 攻』で描かれたエルヴィンのイラスト”自宅警備団の団長”の愛称。 

関連記事:エルヴィン・リヴァイの派生キャラクター(人間編)

は行

腹心(Right-hand man)

エルヴィンが王の前で尋問を受けるシーンで、王政の小太りの大臣の台詞に登場。二人に対する王政側の認識が読み取れる場面。

出典:原作コミックス15巻 第61話「回答」

ほら貝(Trumpet shell)

Twitterで、エルリに関するグッズが出た際にほら貝を吹いて知らせる文化がある。発生の経緯は不明。

本(Books)

アニメ第38話「狼煙」のリヴァイがエルヴィンの元を訪ねるシーンにおいて、ベッドの上で本が2冊重なっていた演出が話題となった(アニメオリジナル)。通称ブックス。

出典:アニメSEASON3・第38話「狼煙」

ま行

真ん中バースデー(Middle birthday)

エルヴィンとリヴァイの誕生日の真ん中である11月19日を真ん中バースデーとしてお祝いする文化がある。

盟友(Sworn friend)

盟友と書いてエルヴィンと読む。原作コミックス27巻以降の登場人物紹介ページで、リヴァイの紹介文に「盟友の遺志を継ぎ~」とあり、盟友にエルヴィンのルビがふられている。

命令(Order)

2人の間でしばしば使用される言葉。完遂率は100%。エルヴィンからの命令を一度もしくじったことがなかったことに、リヴァイは誇りを持っているように見える。

出典:原作コミックス7巻第28話「選択と結果」・17巻70話「いつか見た夢」・34巻第136話「心臓を捧げよ」

や行

八つ当たり(Misdirected anger)

第72話「奪還作戦の夜」で、リヴァイが喧嘩中のエレンとジャンを暴力で仲裁しているが、それは作戦の指揮を執ると言って聞かないエルヴィンへの八つ当たりも含んでいることが判明。

出典:公式ガイドブック『進撃の巨人 ANSWERS』

宿主(Host)

第112話「無知」において、エレンがアッカーマン一族の習性について語る中で登場。
アッカーマン一族はエルディア王を守る意図で設計されたため、その名残で誰かを宿主と認識した途端血に組み込まれた習性が発動し、宿主を護衛対象と認識すると言っているが、第130話「人類の夜明け」でのジークとの会話及び『進撃の巨人 ANSWERS』から、エレンが意図的についた嘘の可能性が高くなっている。

関連記事:「アッカーマン」エルリ用語集(あ行~さ行)
出典:原作コミックス28巻第112話「無知」・32巻第130話「人類の夜明け」・『進撃の巨人 ANSWERS』

ら行

リヴァイのスカーフ&エルヴィンのループタイ(Levi’s scarf and Erwin’s bolo tie)

コミックス23巻限定版の付録。なおこの巻にエルヴィンは登場せず、リヴァイも回想で1コマ登場するのみ。重版がかかったらしい。

歴史教師(History teacher)

進撃のスクールカーストでのエルヴィンのキャラクター。

関連記事:エルヴィン・リヴァイの派生キャラクター(人)

レジャーシート(Leisure sheet)

別冊少年マガジン2016年9月号(第84話「白夜」掲載号)の付録。
同日発売されたコミックス20巻の表紙のイラストが使われている。
第84話「白夜」だけでもファンにとっては大きなダメージだったにもかかわらず、同じ日にエルヴィンが特攻するイラストをレジャーシートにされてしまい、当時のファンは言葉に表すことができないショックを受けたと思われる。。
「次巻、最終巻。」の帯がプリントされたタオル、サウナ缶バッジなどと共に、編集部の謎のセンスと言われているものの一つ。

アーカイブ:https://archive.is/NdGBg

エルリ用語集シリーズ

エルリ用語集(あ行~さ行)」もあります!

タイトルとURLをコピーしました